丸亀市のはるかぜ接骨院は雑誌に紹介された整体が評判!

はるかぜ接骨院


妊活中の方へ(不妊症整体)

当院では、家族にとって大切な赤ちゃんを授かるお手伝いをさせて頂いています。


はるかぜ接骨院の不妊整体のコンセプト

 はるかぜ接骨院の不妊整体は病院と違った視点で行っています。

病院の治療が間違っているという意味ではありません。むしろ並行して受診する事で結果に繋がりやすいのです。イメージとしては、病院で行わない治療をサポートする事で結果に繋がりやすいとお考え下さい。

妊娠を妨げている3つの原因

①骨盤に歪みがある
歪んだ子宮(不妊).png 右の図は子宮が骨盤に靱帯で吊るされていることを示しています。

骨盤に歪みがあると子宮が歪んでしまいますので、血流などに悪影響が出てしまい、子宮環境が悪くなるのです。

骨盤矯正をすると・・・
・子宮の歪みが取れる
・子宮への血流が良くなる
・生理痛も軽くなる
・妊娠しやすくなる

②内臓下垂による子宮圧迫
不妊圧痛点.png 胃下垂と言う言葉を聞いたことがあるかと思います。同じように内臓が疲れると下垂する事が知られています。下垂すると一番下に位置する子宮が圧迫されたり、歪んだりするので、子宮環境は崩れてしまいます。

一番多い例は、ストレスで肝臓が疲れ、肝臓が下がってくると右腎臓を押し下げ、それによって子宮が左側に押しやられているケースです。こういった方は恥骨の左側を圧迫すると痛かったり、臍(おへそ)から斜め右45度下方に指の横幅3本くらいのところを圧迫すると硬くなっていることが多いのです。

蛇足ですが、漢方の世界でも「右腎」は別名「命門」と言われ、妊娠に大きい影響があるという記載が「難経」という1500年程前の古典に記載されています。

③その他、生活環境
飲酒女性.jpg 誰でも不摂生をすると体調が崩れます。生活習慣や姿勢の悪さ等が原因で妊娠しにくくなっていることもあります。一般的に身体に悪いと言われている事は出来るだけ避けましょう。また、胎教に悪いと言われている事もヒントになるでしょう。

当院でも良い生活習慣のアドバイスさせて頂きます。


【妊娠を妨げる生活習慣・生活環境の例】
  1. 血流が悪い(水をあまり摂らない。コーヒーやお茶ばかり飲んでいる。)
  2. 身体が冷えている(冷やしている)
  3. 食生活が悪い(お酒とくにビール、栄養の偏りがある)
  4. 便秘している
  5. 慢性的な寝不足
  6. ストレスが多い環境で仕事をしている(心身ともに)
  7. 夫婦仲が良くない(協力的でない)
 

2人目の不妊症でしたが、妊娠出来ました

宇多津町にお住いのM・F様(2人目の不妊症で悩まれていた36歳女性)

肩こりなどの不調で通い始めたけど、不妊治療もしていることを知り、ちょうどその時二人目の不妊で病院に通うものの思うようにいかず悩んでいたので、治療をしてみることにしました。

はじめは半信半疑でしたが、施術の後は身体が軽くなり、先生に悩みや不安も聞いてもらえるので気分もスッキリしました。内容は骨盤を整えたり、子宮などの内臓を正しい位置に戻したりする治療を繰り返すこと半年。そして、念願の妊娠!!

今では産後の骨盤矯正に通っています。

先生、ありがとう!!

はるかぜ接骨院のご案内

住      所:
〒763-0082
香川県丸亀市土器町東3丁目53-2
アクセス:
ハローズ丸亀店より車で北に1分
JR予讃線 丸亀駅より車で10分
お問い合わせ・ご予約
0877-85-9788
営業時間:
月・火・金
9:00~12:00/14:00~21:00
(最終受付:20:00まで)

9:00~12:00/14:00~18:00
(最終受付:17:00まで)

9:00~12:00
(最終受付:11:00まで)

9:00~15:00
(最終受付:14:00まで)
休業日:
木曜日の午後、日曜、祝祭日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ