丸亀市のはるかぜ接骨院は雑誌に紹介された整体が評判!

はるかぜ接骨院


院長日記

温病という現象(新型コロナで重症化しない為の一つの秘訣)

更新

こんにちは☀
漢方薬剤師でありながら整体師をしている院長です♪

新型コロナの影響で一生忘れられない春がやってきましたが、9年前の東日本大震災に比べると全然ダメージは少ないのではないでしょうか?

さて、漢方の世界では『温病(うんびょう)』という病気があると2000年前の書物に書かれています。


これは冬の間に身体を冷やしすぎると、春になって気温が上がってきたときに身体が火照って、倦怠感が出るという現象のことを指しています。現代医学ではこういった症状を病気とは判断されないのですが東洋医学では病気になる第一段階の『表実証』として敏感に捉えているのです。


なぜこういった現象が起こるのかと言いますと、冬に身体を冷やし過ぎたら汗腺が開きにくくなるので、春になって汗をかきにくくなることで身体の熱をコントロールできなくなるのが原因だと言われています。


またこういう時には、『葛根湯』や『麻黄湯』などの発汗剤を一定期間服用しておくと体質が改善されるのですが、放置しておくと風邪を引いた時に重症化しやすいという特徴があります。



他にも対策として…
  • 毎日15分程度の軽い運動をして、にじむ程度の汗をかく習慣をつける
  • お風呂では湯船に長めに入り、十分に身体を温める
  • 岩盤浴などで汗をかく
など…


運動不足の人が急な運動が出来ない様に、汗腺もいつでも動けるように普段から軽く刺激をしておくことが大切です。


新型コロナで重症化しないためにも、普段からの体調管理はとても大切なのです。

2020年03月23日 更新

院長日記新着記事一覧

胃カメラ検査と大腸検査に行ってきました
なにを隠そうこの私、人に来いと言われたら『行きません』という、天邪鬼な性格です。宇多津町住民の私は、毎年町からガン検診などの案内は来るのですが、今まで検査のダメージが嫌なので避けて...
2020年02月20日 更新
弟子養成中
11月くらいから新しく弟子を取りました。女性の作業療法士さんですが、当院の患者様でもあります。この方は以前からこう仰っていました。『自分のしている仕事は介護の一環として行っているマ...
2020年01月24日 更新
12/21(土)ユープラザ宇多津で体験会をさせて頂きます。
12/21(土)にユープラザ宇多津で行うイベントに当院も参加することにしました。今まで、こういうイベントには消極的でしたが、考え方が変わってきました。なぜ、消極的だったかというと、...
2019年12月14日 更新
腰の右側がだるくて...
会社の重役の男性…事務仕事の合間に定期的に通院されています。患「今日は、腰の右側がだるいんですよね…足組んでいるんがいけないと思うんですが&hellip...
2019年09月03日 更新
繰り返し寝違えをする方へ
寝違えをしたら普通は指圧でも改善しますが…よく『スジが違った』と表現する痛みがありますが、これは軽い捻挫のようなものです。寝違えも同じで首の軽い捻挫です。首の捻挫を起...
2019年08月31日 更新

はるかぜ接骨院のご案内

住      所:
〒763-0082
香川県丸亀市土器町東3丁目53-2
アクセス:
ハローズ丸亀店より車で北に1分
JR予讃線 丸亀駅より車で10分
お問い合わせ・ご予約
0877-85-9788
営業時間:
月・水・金
9:00~12:00/14:00~21:00
(最終受付:20:00まで)

9:00~12:00/14:00~18:00
(最終受付:17:00まで)

9:00~12:00
(最終受付:11:00まで)

9:00~15:00
(最終受付:14:00まで)
休業日:
木曜日の午後、日曜、祝祭日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ