丸亀市のはるかぜ接骨院は雑誌に紹介された整体が評判!

はるかぜ接骨院


腰の右側がだるくて...

会社の重役の男性…事務仕事の合間に定期的に通院されています。

患「今日は、腰の右側がだるいんですよね…足組んでいるんがいけないと思うんですが…」
私「あ~~なるほど…でも足組んでいるんが原因じゃなくて、坐骨に問題が出たから足組まないとしんどくなるんですよ♪」
患「え?逆なんですか?」
私「逆です。おそらく坐骨に問題があるので、試しに坐骨だけ調節しますよ」


よっこいしょ、左足の踵を介して軽く坐骨に衝撃を3回ほど加える


私「腰のだるさはどうですか?」
患「なんか楽になった気がします。」


私「坐骨の高さに左右差があると、まっすぐに座った時に片方のお尻が浮き気味になります。ですからお尻を支える力が余分にかかります。それで、腰にだるさが出てくるんです。そして、そのだるさを避けるために足を組むようになります。あなたの場合は、右の腰がだるくなるので右足を上にして足を組む方が楽になる筈です。」
患「そう、その通りです」


私「じゃ、今日はこれで終了です(笑)
……というのは冗談で、今から全体的なバランスを整えますね」


身体に歪みがあると良い姿勢を維持するのが難しくなります。真っすぐな柱を支えるより、曲がった柱を支える方が力がいるのと同じことです。


歪んだ身体で長時間同じ姿勢で座っていると、特定の筋肉が疲れてくるので、その筋肉を休ませるために、足を組むなどをして休ませようとしているのです。


ですから、足を組むのが悪いのではなくて、身体が歪んでいる状態を治す方がより根本的な原因を取り除くことになるでしょう。

更新

<< 前の記事

はるかぜ接骨院のご案内

住      所:
〒763-0082
香川県丸亀市土器町東3丁目53-2
アクセス:
ハローズ丸亀店より車で北に1分
JR予讃線 丸亀駅より車で10分
お問い合わせ・ご予約
0877-85-9788
営業時間:
月・火・金
9:00~12:00/14:00~21:00
(最終受付:20:00まで)

9:00~12:00/14:00~18:00
(最終受付:17:00まで)

9:00~12:00
(最終受付:11:00まで)

9:00~15:00
(最終受付:14:00まで)
休業日:
木曜日の午後、日曜、祝祭日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ