丸亀市のはるかぜ接骨院は雑誌に紹介された整体が評判!

はるかぜ接骨院


ほとんどの慢性腰痛の原因

「非特異的腰痛」という専門用語があります。簡単に説明すると「慢性的な疲労が原因の腰痛」という意味です。

腰痛に限らず、筋肉は疲労すると硬くなります。これが「コリ」という状態です。疲労を回復するためには、乳酸などの老廃物を血液やリンパを介して運ぶのですが、「コリ」が強くなると筋肉内の血管が締め付けられて血流が悪くなります。

疲れると老廃物を流したい、でも血流が悪くなるので回復しないという悪循環が生まれます。これが慢性的な「コリ」の原因となり、腰痛の原因となるのです。

筋肉疲労というと、スポーツや重労働を思い浮かべると思います。確かにそうなんですが、意外と知られていないのが、同じ姿勢を長時間保つことでも、慢性的な疲労の原因となるのです。ですから、多くの方は「何もしていない」と言われるのです。でもある意味本当にそうなのです。「何もしていない=同じ姿勢で長時間過ごす」ことが原因なのです。

同じ姿勢を維持する事は、身体の姿勢(骨格)を維持する筋肉を長時間継続的に使い続けるということですから、筋肉は休むことなく緊張し続けます。一方、スポーツや体操では筋肉は緊張したり、緩んだりするので、軽い運動や体操はむしろ疲労回復の助けとなります。

ですから、楽な姿勢でも同じ姿勢で長時間いることは、腰、背中、肩こりの原因となり、いずれは腰痛、背中の痛み、肩・首の痛みや頭痛の原因となるのです。

1時間に1回程度は軽くカラダを動かしてリラックスした方が良いです。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

はるかぜ接骨院のご案内

住      所:
〒763-0082
香川県丸亀市土器町東3丁目53-2
アクセス:
ハローズ丸亀店より車で北に1分
JR予讃線 丸亀駅より車で10分
お問い合わせ・ご予約
0877-85-9788
営業時間:
月・火・金
9:00~12:00/14:00~21:00
(最終受付:20:00まで)

9:00~12:00/14:00~18:00
(最終受付:17:00まで)

9:00~12:00
(最終受付:11:00まで)

9:00~15:00
(最終受付:14:00まで)
休業日:
木曜日の午後、日曜、祝祭日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ