丸亀市のはるかぜ接骨院は雑誌に紹介された整体が評判!

はるかぜ接骨院


顎関節の痛み

丸亀市にお住いの顎関節症の男性(21歳学生)


『口を開けると両顎が痛くてご飯を食べるが苦痛』と電話で相談を受けました。

来て頂くと男性で21歳の学生…今年4回生で就職活動の時期なのですが、新型コロナウイルスの緊急事態宣言の関係で活動が出来なくて困っているとのこと…


しかもご飯を食べると両方の顎が痛い…(;^_^A

joeache

私「顎が痛かったら顎が悪いと思うでしょ?」
患「はい、思います」
私「でも、実は首の骨の歪みが原因のことがほとんどなんですよ」
患「え!!そうなんですか?」
私「普段から肩こりがあるでしょ?首の骨が歪んでいると首の歪みのバランスをとる為に肩が慢性的に凝ったり、頭蓋骨に捻じれの力が加わるので、顎関節に不調が出やすくなることがあります」
患「なるほど…」
私「それで、重症度にもよりますが、背骨から治していかないといけませんので、症状が落ち着くまでに3~6回程度は掛かりますので暫く通院して下さいね」
患「はい、分かりました」


ということで、施術開始。


背骨の矯正(特に上部胸椎)→頚椎の矯正(特にC1~3)


私「これである程度良くなっているはずですが…試しに口を開けてみて下さい」
患「あ、確かに痛みは少し残っていますが、動きが軽くなって開けやすくなりました」


次に、頭蓋骨全体の検査→頭蓋骨縫合リリース→側頭骨矯正

私「これである程度矯正出来ましたが、また口を開けてもらえますか?」
患「あ、右は痛くなくなりました。左がまだ少し痛いです。」


側頭骨微調整…

私「左側の微調節してみました。どうですか?」
患「まだ少し痛みます」

微調節…

私「これでどう?」
患「あ、痛くなくなりました!!」


私「では、今日はこれで終了です。多くの場合、また数日で再発しますが、何回か繰り返していると再発しなくなりますので、1週間ほどでもう一度お越しください」
患「はい、分かりました。お~~本当に痛くない。これでご飯が食べられる♪♪」


良かったです。新型コロナによる自粛の時期に頼ってきてくれるのは本当に嬉しいですし、何より痛みが楽になって喜んでもらえるのはとても嬉しいですね♪

はるかぜ接骨院のご案内

住      所:
〒763-0082
香川県丸亀市土器町東3丁目53-2
アクセス:
ハローズ丸亀店より車で北に1分
JR予讃線 丸亀駅より車で10分
お問い合わせ・ご予約
0877-85-9788
営業時間:
月・水・金
9:00~12:00/14:00~21:00
(最終受付:20:00まで)

9:00~12:00/14:00~18:00
(最終受付:17:00まで)

9:00~12:00
(最終受付:11:00まで)

9:00~15:00
(最終受付:14:00まで)
休業日:
木曜日の午後、日曜、祝祭日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ