丸亀市のはるかぜ接骨院は雑誌に紹介された整体が評判!

はるかぜ接骨院


胡坐(あぐら)が出来ない

この前まで腰痛で通院されていた男性の患者様。


私「腰痛はどうですか?」
患「はい、調子良いです♪ でも、実は今日新しく衝撃のことが分かりまして…」
私「はい?」
患「幼稚園の子供の催しがありまして、床に胡坐(あぐら)かいて座ろうとしたんですが、足の付け根が痛くて座れないんですよ…それで左足は伸ばしたままで右膝だけを倒して座らざるを得なくて…(;^_^A」
私「なるほど…」

うまく胡坐をかくための条件は、概ね2つあります

①股関節が柔らかい。
②腰(骨盤)を反らすのが柔らかい。

この方の場合は、患者様の訴えをそのまま受け入れると①の条件が満たされていないという事になりますが、実際には両方が原因になっていることが多いです。


で、施術開始…

とりあえず、左股関節の調節…


私「これで、股関節周りは緩めましたので、胡坐かいてもらえますか?」
患「あ、痛くないです。大丈夫そうです」
私「では、今度はうつ伏せでお願いします」


うつ伏せで、今度は仙腸関節や腰椎を調節…

私「じゃ、もう一回胡坐をかいて下さい」
患「あ、さっきよりも楽に座れます」
私「そうでしょ?さっきはまだ足の付け根は痛くなくなっていても、後ろに倒れそうになるのを堪えないといけなかったでしょ?」
患「そうです!!」


では、これで今回は終了です。身体の硬さはまだまだありますので、良かったら暫く通ってみて下さいね(^^)/



胡坐をかくときは、膝が開きやすいという事と、腰が反らせやすいという条件が必要です。両方の条件を満たすように施術を行えば、良い結果が生まれるのです。

はるかぜ接骨院のご案内

住      所:
〒763-0082
香川県丸亀市土器町東3丁目53-2
アクセス:
ハローズ丸亀店より車で北に1分
JR予讃線 丸亀駅より車で10分
お問い合わせ・ご予約
0877-85-9788
営業時間:
月・水・金
9:00~12:00/14:00~21:00
(最終受付:20:00まで)

9:00~12:00/14:00~18:00
(最終受付:17:00まで)

9:00~12:00
(最終受付:11:00まで)

9:00~15:00
(最終受付:14:00まで)
休業日:
木曜日の午後、日曜、祝祭日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ