丸亀市のはるかぜ接骨院は雑誌に紹介された整体が評判!

はるかぜ接骨院


『膵臓由来の肩こり』およびいわゆる『スマホ首』

本日、ネット予約からの新患さん。

 

20代女性。

 

症状をお聞きすると、色々とありましたが、一番気になる症状は首を反らした時にビリっと電気が走るとのこと。

 

4月頃からの症状とのことでした。

 

それ以前から肩こりはあったらしいんですが、マッサージに行ったら気持ちよく治っていたそうですが、今回の症状は全く良くならなかったようです。

 

 

まあ、おそらくスマホ首だろう…ってな感じで施術を開始しました。

 

 

背骨を検査していくと…確かに上部胸椎にかなりの歪みが出ている。

 

私「この辺りが歪みが強いです。ここは首の骨の土台になるので、この骨が歪みますと、首を反らす時に関節の動く方向がずれてしまうので痛みがでるんです。それで神経を圧迫するようなことがあれば、電気が走ったような痺れが出ることもあります。」

 

で、背中全体を触診していくと…

 

ん?膵臓の領域にかなりの反応がある…

 

 

私「膵臓の反応がありますね。背中のこの辺りが板みたいに硬くなっている…乳製品って好きですか?」

患「はい、今日もたくさん食べてきました」

私「ヨーグルト、チーズ、牛乳…を1ヶ月中止してみて下さい。牛乳はまあそこまで減らさなくても良いかな…」

 

私「胃も少し気になるんですが、主に膵臓ですね。」

 

背骨を矯正後、仰向けになってもらって膵臓リリースを行い、胃内停水も少しあるが…

 

 

私「胃も気になると言えば気になりますが…」

患「実は胃薬をよく飲みます。」

私「何を飲んでます?病院の薬?」

患「病院の薬はムコスタです。あとは太田胃散」

私「バラバラな組み合わせですね(;^_^A」

 

胃薬の種類をある程度説明した後…

 

 

私「言いにくいんですが、血糖値が高いかもしれませんよ。よく水を飲みたくなりませんか?」

患「あ、確かに。他の人に比べたらかなり飲みます。」

私「今は分かりませんけど、糖尿病になりやすいかもしれませんので、血糖値とかHbA1cは健康診断で注意しておいて下さいね。」

患「え~~」

私「もし漢方を飲むなら五苓散って薬です。むやみに胃薬を飲まないようにね」

 

あとは、スマホ首にとどめを刺して終了。

 

 

患「あ、首を反らしても痛くない!!」

 

 

まあ、まだ安定してないので何回か通って下さい。膵臓の反応が消えるまで見届けたいというのもありますし…

はるかぜ接骨院のご案内

住      所:
〒763-0082
香川県丸亀市土器町東3丁目53-2
アクセス:
ハローズ丸亀店より車で北に1分
JR予讃線 丸亀駅より車で10分
お問い合わせ・ご予約
0877-85-9788
営業時間:
月・火・金
9:00~12:00/14:00~21:00
(最終受付:20:00まで)

9:00~12:00/14:00~18:00
(最終受付:17:00まで)

9:00~12:00
(最終受付:11:00まで)

9:00~15:00
(最終受付:14:00まで)
休業日:
木曜日の午後、日曜、祝祭日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ