丸亀市のはるかぜ接骨院は雑誌に紹介された整体が評判!

はるかぜ接骨院


胃の調子が悪くても整体が有効な場合もあります

内臓には腹膜という膜があり、また内臓自体も靭帯で骨盤などに吊るされていて、重力によって下に落ちないように固定されています。

ですから、骨盤・肋骨・腰椎などが歪むと、内臓が引っ張られたり、腹膜で押さえつけられたりすることがあり、そうすると自由に動けなくなるので、不具合が出ることがあるようです。

多くの場合、血液検査などに出るような不調ではなく、なんか食べたあとに胃が重たくなる、眠くなるなどの体質として表れているようです。


先日、ご紹介で胃の調子が悪い(専ら吐き気)ので整体をしてほしいとご依頼を受けました。


病院で胃カメラ検査をしても異状がなかったようで、ストレスが原因だと言われ心療内科に紹介されたそうですが納得のいく診断結果ではなかったようです。また他の鍼灸院や漢方薬局に相談してもストレスと言われてしまったそうです。病院で吐き気止めをもらっても効果がなく、また漢方薬も多少マシになる程度だったようです。


検査をすると胃が少し硬いのはありましたが、それ以上に気になったのは小腸全体の硬さでした。


骨盤の歪みや腰を支える筋肉が強く緊張していてそれが原因で小腸の動きが悪くなっていることが分かりました。

整体で骨盤矯正と腰を支える筋肉をほぐしていくと、次第に小腸が柔らかくなり、吐き気も治まりました。

はるかぜ接骨院のご案内

住      所:
〒763-0082
香川県丸亀市土器町東3丁目53-2
アクセス:
ハローズ丸亀店より車で北に1分
JR予讃線 丸亀駅より車で10分
お問い合わせ・ご予約
0877-85-9788
営業時間:
月・火・金
9:00~12:00/14:00~21:00
(最終受付:20:00まで)

9:00~12:00/14:00~18:00
(最終受付:17:00まで)

9:00~12:00
(最終受付:11:00まで)

9:00~15:00
(最終受付:14:00まで)
休業日:
木曜日の午後、日曜、祝祭日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ