丸亀市のはるかぜ接骨院は雑誌に紹介された整体が評判!

はるかぜ接骨院


転院をご検討中の方へ

jikotenin.jpg

交通事故に遭われてこんな不安はありませんか?

  • 病院(接骨院)に1ヶ月以上通っているが、肩こり、頭痛、腰痛などの症状が十分に回復していない
  • レントゲンで異状がないので「シップと痛み止めでしばらく様子みましょう」と言われたが痛みが続いている
  • 仕事の帰りには病院は締まっているので通いたくても通えない
  • 治療を受けても一生症状が残る不安がある
このような方は是非当院にご相談下さい。

 

交通事故治療の症状回復の経過について

交通事故の症状は、ダメージの大きさにもよりますが、当院ではレントゲンで異状がない程度の症状でしたらほとんどの場合は1~2回で効果を感じて頂けています。只しばらくは「良くなる→再発する」を繰り返すことになります。そして、徐々に調子のよい日が増えてきて、そのまま後遺症の心配もなく回復していきます。多くの方は、自賠責保険が使える1~3ヶ月の間に元通りの生活に戻り、95%以上の方がその後は再発していません。

病院との併用も可能です

病院では、痛み止めやシップなどの薬を処方してくれますが、接骨院ではお薬の処方は出来ません。従って、痛みが辛い場合はどうしても病院にも行く必要があります。
まれに、損保会社の担当者が病院と接骨院に同時に通うのはダメと言われることがあるようですが、法律上は併用しても良いことになっています。そういったトラブルがある場合は、当院から交渉致しますので是非お任せ下さい。

当院が交通事故治療に力を入れている理由

私(院長)は、接骨院を開設する前は整体師をしておりました。偏頭痛や肩こりがひどくて相談に来られた方の中に、過去に交通事故を経験している方が多くおられました。そういった方は頚椎(首の骨)に特徴的な歪みが必ずありました。事故の衝撃で歪んだ頚椎を支える筋肉が常に働き続けることで、首周りの血流やリンパの流れが悪くなり肩こり、頭痛が慢性化するのです。そういう症状が交通事故をきっかけに10年、20年の間ずっと体調が悪いのです。

また、事故当初は若く筋肉がしっかりしていると、首の骨が歪んでいても体力が十分あるので体調には影響しいこともあります。そういった場合でも、年齢を重ねるとともにむち打ちの症状が出てくる事例もあります。こういったケースでは、事故が原因だと気づきにくいです。

私はこのような症例を施術するたびに、「事故当初から早めに正しい治療を受けていたら、10年、20年もの間、痛みや不安で苦しまずに済んだのに…」という気持ちで施術を行ってきました。

このホームページを見て頂いた方には、事故をきっかけに肉体的・精神的な苦痛から早く解放して頂きたいと思って、日々努力をさせて頂いています。

どんなことでも大歓迎
タップで電話する
営業時間

はるかぜ接骨院のご案内

住      所:
〒763-0082
香川県丸亀市土器町東3丁目53-2
アクセス:
ハローズ丸亀店より車で北に1分
JR予讃線 丸亀駅より車で10分
お問い合わせ・ご予約
0877-85-9788
営業時間:
月・水・金
9:00~12:00/14:00~21:00
(最終受付:20:00まで)

9:00~12:00/14:00~18:00
(最終受付:17:00まで)

9:00~12:00
(最終受付:11:00まで)

9:00~15:00
(最終受付:14:00まで)
休業日:
木曜日の午後、日曜、祝祭日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ