丸亀市のはるかぜ接骨院は雑誌に紹介された整体が評判!

はるかぜ接骨院


交通事故についてよくある質問

交通事故TOP1.jpg

院長ご挨拶3.png

よくある質問

Q1:治療費はいくら掛かりますか?
原則、窓口負担はありませんので無料です。難しい手続きは必要ありませんので、手続きに関して不明な点がありましたら、お気軽にご相談下さい。

Q2:現在、病院に行っていますが、転院は出来ますか?
転院できます。病院に言いにくい場合は、トラブルなく転院出来るように当院の方でアドバイスや手続きをさせて頂きますので、お気軽にご相談下さい。

Q3:病院と併用して行きたいのですが、大丈夫ですか?
大丈夫です。病院でしかレントゲン検査やシップ、痛み止めを処方してもらえませんので、必要に応じて同時に通院できます。また、必要に応じて信用できる医療機関をご紹介させて頂くことも可能です。

Q4:治療はどのくらいの期間通ったら良いですか?
症状にもよりますが、むち打ちの後遺症を残さないようにする為に、最初の1ヶ月は週2~3回は通って下さい。その後は症状に合わせて期間を開けて経過を見ていきます。

Q5:知人から必ず後遺症が残るって言われたのですが、本当ですか?
むち打ちの後遺症が残るのは、首や背中の矯正をしないからです。専門の知識を持っていれば多くの場合は後遺症は残りません。

Q6:損保会社とのやりとりはどうしたら良いですか?
損保会社との手続き、警察への手続き、病院との手続きに関して不明な点があれば、その都度ご相談下さい。また、治療費の請求などの面倒な手続きは当院で代行させて頂いていますのでご安心下さい。

Q7:病院のリハビリと何が違うのですか?
病院でのリハビリは、温熱・電気、牽引、簡単なマッサージだと思います。マッサージに関しては多くの病院ではむち打ちの原因となる頚椎側弯症の治療を行わないため、後遺症が残るケースが多い様です。当院では、体験談にも紹介させて頂いていますが、1年前の事故の後遺症が残っていた方が、再度追突事故の被害に遭われ、むち打ちが更に重症化したケースでも改善しています。

むち打ち症状は良くなります

むち打ちは交通事故直後では、首や肩周りの筋肉が事故の衝撃で傷ついて、頭の重さを支えることが難しくなり、肩・首のこり・頭痛、吐き気などを生じるようになります。このまま放っておいたり、適切な治療を行わないと後遺症が残り、その後の人生ずっと肩こり・頭痛に悩まされる方も多くいらっしゃいます。

このむち打ち症は、多くの方は治らないと勘違いをして諦めているようですが、正しい施術を行えば最大限後遺症を防止することが出来るのです。

事故したらとにかく接骨院・病院に相談しましょう

交通事故は最初は大した症状じゃないと思っても、数日後から症状が酷くなってくることがあります。そういったとき、あとから症状が出てきたからと言って病院や接骨院で治療を受けたいと思っても、場合によっては治療を受けられないこともあります。ですから、事故をした時は、症状が何ともないと思っても、とにかく早く接骨院または病院に相談することをお勧めします。手続きや手順に関しては当院で分かりやすく説明させて頂き、どうしたら良いかをこまめにお手伝いをさせて頂きます。

あとから後悔をしなくても済むように、症状が軽くても当院にご相談下さい。迷ったり後悔をしなくても済むようにお手伝いをさせて頂きます。

 

まずはお気軽に(イメージ).png

はるかぜ接骨院のご案内

住      所:
〒763-0082
香川県丸亀市土器町東3丁目53-2
アクセス:
ハローズ丸亀店より車で北に1分
JR予讃線 丸亀駅より車で10分
お問い合わせ・ご予約
0877-85-9788
営業時間:
月・火・金
9:00~12:00/14:00~21:00
(最終受付:20:00まで)

9:00~12:00/14:00~18:00
(最終受付:17:00まで)

9:00~12:00
(最終受付:11:00まで)

9:00~15:00
(最終受付:14:00まで)
休業日:
木曜日の午後、日曜、祝祭日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ